マッサージはセラピストとの相性が重要

私は看護師の仕事柄、身体介護などや夜勤などで身体を酷使することも多く、それに加え、カルテの電子化に伴い長時間のデスクワークもあり、腰痛や肩こりに日々悩まされていました。業務に対してもストレスが溜まっており、先輩に相談したところ、アロママッサージをオススメされ、夜勤明けに先輩と一緒に行くことになりました。

1回目にアロママッサージを受けた際は、カルテを記入し、セラピストのお姉さんが丁寧に私の好みや重点的に行って欲しい部位を聞いてくださり、私に合った強さを施術の途中でも探り探りしながらマッサージしてくださったので、とても気持ちよくリラックスでき、マッサージ後も揉み返しなどもなくすっきりでき身体のコリもほぐれました。
気に入ったので2回目も来店しました。その時は、どのセラピストでも同じ様に癒してくれるだろうと思い、指名はせず施術をお願いしました。しかし、そのセラピストさんは前回のカルテも参考にしている様子もなく、強さの確認もしてもらえずでなかなか言い出せなかったので、あまり気持ち良くなくマッサージを終えてしまいました。

マッサージは、同じお店でもセラピストの技術や相性がとても重要になってくるんだと思います。お安いお値段ではないので、せっかく癒されたり、身体の不調を改善しに行くのだから、気に入ったセラピストさんがいたら指名するべきだと思います。

トップ